トップページ 採用情報 サイトマップ お問い合わせ
クラヴィーアクラッセについて
 
 
 
ピアノクラスのご紹介 講師のご紹介 レッスンレポート 推奨 楽譜・書籍・音楽CD 夢実現のピアノ日

記 よくあるご質問
 
   
 
 トップページ > 夢現実の ピアノ日記

2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月




 
 





2017年07月 20日
おめでとう!グレンツエンピアノ全国大会準優秀賞!


長かった一年間。昨年7月にスタートしたグレンツェンピアノコンクール予選会。
K君が全国に行ってトロフィーを貰いたいからと言ってチャレンジしました。地区予選、本選と通過し、今年3月に大阪シンフォニーホールで行われた近畿地区大会。その前から体調を崩しました。インフルエンザ、中耳炎、溶連菌、またインフルエンザ、中耳炎と繰り返し、レッスンもお休みしたり。

本人も体がしんどくて練習もはかどらず、もう辞めようかと言ってると本番2日前にお母さんから連絡が入りました。私も無理をしなくて良いと okを出しました。
所が、前日お母さんから、本人がヤッバリやりたい!と言ってる。と連絡が来ました。
ならば、もう教えたことはしっかり身に付いているから、練習も自分のペースで、演奏もK君の思いのままに任せて、お母さんは見守るだけにして本番に送り出してくださいと伝えました。

そうしたら、なんと金賞を頂いたのです。そして6月の東京全国決勝大会を迎え、体調もバッチリで準優秀賞を頂きました。
お母さんは上手く弾けたと思ったそうですが、本人は思った音が出せなかった、皆凄く上手~~と悔しがって初めて泣いたそうです。

自分の立てた目標に向い、試練も乗り越え諦めずに有言実行出来たこと。
K君が自分の音が聞けるようになったこと。
他の人の演奏と自分の演奏を客観的に比べられるようになったこと。                    
やり続けることの大切さを身をもって体験できたとはことはK君の一生の財産になると思います。
この一年間で得たことは凄く貴重でした。

私もご褒美に指導者賞を頂きました。ショパンという月刊誌にも名前を掲載して頂きました。

ヤンチャでおしゃべりでレッスンもじっとしていませんが、一旦ピアノに向かうとその集中力は凄いです。
K君の個性を活かしながら、これからもこの素晴らしいピアノの奥深い世界に誘おうと、私の楽しみが広がっています。




2017年07月 20日
即興演奏の必要性

某音大の在学生が 私の所へ半年前から
勉強に来ています。
入試の曲は 上手く行ったから入学できたけど
初見力がないのですと言ってきました。
能力があるので、この半年で初見力はどんどんついてきました。
先日の学内試験ではバッチリ良い成績をとれたそうです。

すると今度は「弾き語りと即興演奏」の試験があるのですが
それが難しくて・・というので早速レッスン。

クラシックピアノだけで習って来た人は楽譜に書かれた通りに
弾くのは良いのですが、即興が概して苦手です。

私も大学時代はクラシック専門でコードネームの勉強もなかったです。
でも、卒業してから自分で学びました。

つい先日はある会でシャンソンを唄う素人さん6名の伴奏を
頼まれました。渡された楽譜はメロディー譜にコードネームのみ。
中には、この音の高さでは唄えなので 移調して下さいと。
合わせは1回のみ。スリル満点!

1500518217009 (002).jpg


一昨日の本番では伴奏譜を書くこともなく、
コードネームを見ながらの即興演奏をすることが出来、
とても好評を得ました。

今の世の中、こういう即興もできるピアニストを必要としているので
音大の試験でも課題として出されるのですね。


私の教室では「クラシック奏法」をメインにレッスンをスタート
していますが、いろんな音楽に対応できる能力を
自然に身に付けられるシステムで
行っております。

小さいうちから
楽譜に書かれたことをただ鍵盤に移すのではなく、
多様な音楽の力をバッチリ付けて頂いております。




2017年07月 08日

「コーチングセミナー」大小路教室にて開催。
私たち指導者はついつい生徒たちに自分の知識や技術を一方的に
教えてしまいます。
私は辻本加平先生(加平ちゃん・・・教室生でもある(^^♪)にコーチングを学んだことがあり、
とても世界が広がりましたのでうちのスタッフたちに
是非勉強してほしいと思いこの機会を作りました。

P1090800 (300x225).jpg

生徒の保護者の方も参加されとても盛り上がりました。
「ティーチング」と「コーチング」の違いがよくわかりました。その場で3人一組になりそれぞれの立場の実体験をしたのも良い体験となりました。

加平先生のユーモアあふれるお話の中に
大切なコーチングのエッセンスがたくさん
含まれていました。
コーチングを知っているのと知らないでいるのは今後の人間関係の中でも大違い。

P1090802 (300x225).jpg


P1090803 (300x225).jpg

 お母さん方も家に帰ったら早速子供たちとの会話が弾んだのではないでしょうか。子供たちのハッピーが増えたら嬉しいな。
そして、大人(親)が子供の前で自分の夢を語ることの大切さも学びました




2017年07月 01日
済州島平和フォーラムで「ありがとう~ふるさと」披露

5月31日~6月2日
韓国済州島に世界80か国5000人が集結
世界の平和やこれからの経済をどう発展させるかなどの
セッションがたくさん開催されました。

そこで「ありがとう~ふるさと」を披露するようにと
依頼があり 一誠さんと二人ご招待されました。

1 (300x225).jpg
      済州エアポート

3 (300x225).jpg
     この会議場でセッションが繰り広げられる。たくさん勉強しましたよ。

22 (300x225).jpg
     各国 もと大統領によるセッション


17 (225x300).jpg
     会議場隣接の 宿泊ホテル 迷路みたいで自室に行くのに迷いました。

27 (300x225).jpg

21 (300x225).jpg


      日中韓晩餐会 会場  ここでありがとう~ふるさと」を披露する
      下見と音響チェックに

34 (300x225).jpg
       交流が出来ました!

P1090701 (500x375).jpg

47 (300x225).jpg
     日本からは東京より 経営者40名 プラス大学生50名 の団体で行きました。
     たくさんの友達もできましたよ!

P1090707 (300x225).jpg
     

       


<< 2017年06月