萩原謠子ピアノ教室 クラヴィーアクラッセ
 
 
 
ピアノクラスのご紹介 講師のご紹介 facebook(ブログ) 推奨 楽譜・書籍・音楽CD よくあるご質問
 
  みなさんの声  
 
  トップページ > みなさんの声 > 生徒さんの声(大人編)> 小林 秀典さん

講師の声
生徒さんの声(こども編)
生徒さんの声(大人編)


クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)インタビュー 講師の声
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)インタビュー 生徒さんの声


クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)ピティナ南大阪ステーション
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)MOSTクラブ ピアノ指導者研究会
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室) コンサート情報
 
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室) ピアノコンクール入賞実績
 
 
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)ご入会をお考えの皆さまへ
 

クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)無料体験レッスン



 
 

生徒さんの声(大人編)

 


02:Adlut edition
大人クラス
小林さん

「私がピアノを始めた理由」

元々、幼いころからピアノを習ってたわけではありませんでした。 むしろ、音楽とは程遠い生活環境の中で育ってきたので、ピアノを習うことに縁がなかったのです。
友達などに聞いても、ピアノを習っていた期間が3歳〜中学生くらいまでの間が多く、 私のようにこの歳(いい年齢です!!)になってピアノを習い始める者は周りにはいません。
私が、ピアノを始めようと思ったきっかけなのですが、ある時、坂本隆一さんや西村由紀江さんの曲を聴いて その奇麗なピアノの音色に気持ちが癒されたのです。 そのうち自分にも弾けないか、何とか弾けるようになりたいと思い、YAMAHAの教室に通い始めました。
ですが、1年経過しても一向に上達せず、挙句の果てに仕事が忙しくなり徐々に教室のスケジュールと合わなくなり、 疎遠になっていきました。 このままでは中途半端になってしまうと思い、たまたまネットで見つけた萩原先生の教室を見つけお世話になることになったのです。
これまで萩原先生には随分とお世話になりました。
これからもお世話になるつもりですが・・・( ̄∀ ̄)
萩原先生の教室では、私のために特別にレッスンのスケジュールを要望に合わせてくださり、忙しい中でも何とか通えるようになりました。 もちろんレッスンの内容も私にとってはすごく優しく、時間はかかっているものの何とか少し弾けるようになってきました。
今では、もっともっと練習して弾けるようになったら、いずれはグランドピアノを家に置いて家でも弾けるようにしたいという夢まで持っています。 贅沢な夢かもしれませんが、でも実現できたらと思うと練習が楽しくなってくるのです。
夢を実現するために、一日でも早く上達するように頑張っていきたいと思います。



生徒さんの声(大人編)トップへ