萩原謠子ピアノ教室 クラヴィーアクラッセ
 
 
 
ピアノクラスのご紹介 講師のご紹介 facebook(ブログ) 推奨 楽譜・書籍・音楽CD よくあるご質問
 
  みなさんの声  
 
  トップページ > みなさんの声 > 生徒さんの声(こども編)>かなみちゃん

講師の声
生徒さんの声(こども編)
生徒さんの声(大人編)


クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)インタビュー 講師の声
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)インタビュー 生徒さんの声


クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)ピティナ南大阪ステーション
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)MOSTクラブ ピアノ指導者研究会
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室) コンサート情報
 
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室) ピアノコンクール入賞実績
 
 
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)ご入会をお考えの皆さまへ
 

クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)無料体験レッスン



 
 

生徒さんの声(こども編)

 


01:Child edition
ジュニアクラス
かなみちゃん (小2)
 

わたしはピアノがだいすきです。いつもピアノに行くと、わくわくしてきます。
早く先生にピアノを見てもらいたいです。ママは、いつもれんしゅうのとき、うたったりおどったりしています。ピアノのレッスンの日、わたしはすごくたのしみにしています。
おうちでのレッスンでは、一人でたのしくしています。でも、大すきなきょくでまちがえると、すぐにすごくくやしくなってしまいます。だから、まちがえないように、いつも気をつけてひいています。先生は、わかりやすくピアノを教えてくれるけど、ママは、ちょっとわからなくなったらちょっとこわい顔になります。先生に教えてもらっていると、なんだかたのしくなってきます。先生っていいなと思いました。
わたしは大きくなったらピアノの先生になりたいです。
わたしは、先生のことが大すきです。まい週ピアノのレッスンの日、ピアノの時間が5時から7時がいいなと思いました。毎しゅうがんばってピアノのレッスンをたのしくしたいなとわたしは思います。またピアノのレッスンのとき、まちがえないですらすらひけるようにがんばります。いつもむずかしいきょくでもがんばってひきます。



生徒さんの声(こども編)トップへ