萩原謠子ピアノ教室 クラヴィーアクラッセ
 
 
 
ピアノクラスのご紹介 講師のご紹介 facebook(ブログ) 推奨 楽譜・書籍・音楽CD よくあるご質問
 
  みなさんの声  
 
  トップページ > みなさんの声 > 生徒さんの声(こども編)> 美緒 ちゃん

講師の声
生徒さんの声(こども編)
生徒さんの声(大人編)


クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)インタビュー 講師の声
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)インタビュー 生徒さんの声


クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)ピティナ南大阪ステーション
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)MOSTクラブ ピアノ指導者研究会
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室) コンサート情報
 
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室) ピアノコンクール入賞実績
 
 
クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)ご入会をお考えの皆さまへ
 

クラヴィーアクラッセ(ピアノ教室)無料体験レッスン



 
 

生徒さんの声(こども編)

 


12:Child edition
狭間 美緒 ちゃん
ジュニアクラス
美緒 ちゃん (小3)
「ピアノのレッスンについて」

私がはぎ原先生の所にならいに行って5月(2008)で2年になります。
土曜日の朝、ピアノのレッスンに行って、すぐに「ピアノの森」、 「のだめカンタービレ」を
読もうとすると、ソルフェージュの先生におこられます。
私が「え?」と言うと、もうひとりの先生に「ハハハハ」と笑われて悲しい(T_T)
「ハイ、早読みするよ〜」と先生に言われて「ぷー(>_<)」とふくれてしまいます。
早くマンガが読みたくて、それでちょっと急ぎめ。 おかげで早読み”20秒”になりました。
ソルフェージュの後はピアノです。
私が今れんしゅうしている曲は、毎日のゆびれんしゅう1と 4期の名曲集とプレインベンションとジャズ&ロックです。 このごろむずかしい曲がいっぱい。
初見のふよみがきらいでいつもお母さんに「コツコツ、頑張りなさい」と言われ また、
「ぷー(>_<)」とふくれています。
でも、はぎ原先生はやさしくて、ピアノが楽しくなりました。
私がいつかひいてみたい今日が2曲あります。 ベートーベンの「ひそう」とモーツアルトの「トルコ行進曲」です。
きっとひけるようにがんばりマス。



生徒さんの声(こども編)トップへ