萩原謠子ピアノ教室 クラヴィーアクラッセ ブログ

BLOG ブログ

耳コピ~譜面作り

ピアノのレッスンもいろんなやり方を取り入れています。 何しろうちの教室には超個性的な生徒が沢山います。

画一的な指導法に納まりません(^^♪ その子に合わせて基本を教えて行く面白さ!! こちらの引き出しが沢山ないと臨機応変に指導できません。 B君は3歳から通ってきていますが、音符を読むより耳で覚えて弾く方が好き。 始めは何とかして読譜力を付けようと頑張ったのですが 彼の抵抗力の方が強くて(笑)・・・まだ、小学低学年ですが・・・ 最近では「笑ってたいんだ(いきものがかり)」とか「戦場のメリークリスマス」とか 耳コピして伴奏をアレンジしたのを気持ちよさそうに両手でカッコよく演奏してくれます。 これも素晴らしい能力だ!!! そこでそうだ!!と思いついた。 自分で2小節ずつ弾いてはノートに記譜することを始めたら・・・ やる気満々!

付点8分音符と16分音符のつなぎ方とか大譜表は右手と左手

を上下に同じタイミングで揃えることとか。タイのつなぎ方とか。

もしこの曲が楽譜として提示されたら弾けないだろけど、逆バージョンで学ぶ面白さ。 結構二人で嵌ってます。 でもね、耳コピで弾くには難易度の高い曲では限界があるかもね。 楽譜もしっかり読めるようになろう!!☆☆☆ 初見でスイスイ弾けるようになったら鬼に金棒よ♪